起業やお金を稼ぐことに才能は本当に必要ないのか?

 

私が自己啓発や成功哲学をいろいろと読み漁っていたときに、かならず書かれていた言葉があります。

それが『お金を稼ぐことや成功をすることに才能は関係ない』ということです。

私と同じく成功哲学書や自己啓発書を多数呼んできた人にとっては当たり前のことになっていると思いますが、みなさんはどうでしょうか?

きっと、これを初めて聞く人は『そんなことあるわけないじゃん』とか、『才能は必要でしょ』って思うと思います。

かくいう私自身もそうでした。どの業界でも成功をしている人はある程度の才能があると思うし、あって当然だと思っていました。

しかし、自己啓発や成功哲学書を見てみると、どこでも『才能は関係ない』と書かれているんです。

初めは全く同意できませんでしたし、理解をすることもできませんでした。

ただ、実際にその分野で成功をしている人や、凄い結果を出している人と今まであってきて、これは本当だったんだなぁと思えています。

成功するのに、才能が関係ないというのは、具体的に言うと『努力をすることができれば誰でも結果を出すことができる』ということに繋がります。

この努力自体も才能がなければできないと言ってしまったら、才能は関係あることになってしまいますが、実際努力というものは慣れです。

例えば、ブログ記事を毎日更新していくという努力をしようと思ったら、慣れていない人にとってこれはかなり厳しい努力になるでしょう。しかし、慣れていて習慣化されている人にとってはなんのことはないわけです。

私が出会ってきた成功者たちは、みんな努力をすることが当たり前になっている人たちばかりでした。

努力を頑張ってしようとしているのではなく、それをすることがもう当たり前なのです。

じゃあ、それが始めからできたのか?というとそういうわけではありません。

皆口を揃えて、努力ができるようになるための努力をしたと言っていました。

この努力というのは抽象的で分かりづらいのですが、裏を返すと誰でも成功できるチャンスがあるということに繋がりますよね。

私は、この事実をしって、自分も頑張ればできるんだ!と強く思うことができました。

私の場合、起業は失敗してしまったわけですが、まだ全然諦める気はありません!!

今は大きくジャンプする準備段階であって、再度起業にチャレンジします。

そうして見事独立に成功した暁には、このブログでも大々的に告知したいと思います!!( ´ ▽ ` )ノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。