借金を抱えて苦しんでいる人に知ってほしいこと

 

すでに書きましたが、わたしは最高で2000万円もの借金を背負った過去があります。

今思うと、よくもまぁこんなに大きな金額の借金を背負うことができたなぁと思うのですが、当時はお金を借りることに必死だったので仕方ありませんね。

このように必死な状況というのは、おそらく多くのお金に悩んでいる人に共通していることだと思うんです。

わたしは今まであまり意識してきませんでしたが、多くのお金を借りてしまう人には一定の共通点があると思うんです。

私が思う共通点というのは、プライドが高いということと、理想が高いということ。

書いていて恥ずかしいのですが、こういった特徴は私自身も持っています。

昔から付き合ってきた彼女には100パーセントプライドが高いと言われてきましたし、意識だけは本当に人一倍高かったのを覚えています。

いわゆる、意識高い系男子ですね。いや本当に恥ずかしい限りです。笑

でも、きっとこういう特徴って男性であれば多くの人が当てはまると思うんです。

特に、プライドの高さに関しては、きっと日本国民の70%以上は当てはまるんじゃないか?とも思います。

これを読んているあなたも、すこしプライドが高いかどうか自分自身に問い直してみてください。

ここで自分自身でプライドが高いと言えてしまうとかなり危険サイン。

大きな借金を抱えてしまう可能性や素質があると言えます。

やっぱりプライドが高いと、お金をはらえないとか、それ以上に自分自身がお金がないんだと実感させられるような状況を認識したくないものです。

私は、今までに何度も生活自体が困るほどの逼迫した自体に陥ったことがあるのですが、そのなかでも決して人に相談することだけはしませんでした。

それは人に相談してお金のないやつだと思われるのがとても嫌だったからです。

これはひとえにプライドが高すぎるからこそですよね。プライドが高いからこそ、人にも相談できないし、一人で抱え込んでしまうという事態に陥ります。

私は今まで全然気にしてこなかったのですが、プライドが高い事=必ずしもいいことだとは言えないと思います。

すでに気づいている人はいるかもしれませんが、あんまり意識してこなかったという人ももしかしたらいるかもしれませんね。

もし、今まで意識してこなかったという場合には、今日からでも自分のプライドの高さを意識してみてください。

そうして、人に相談したり、悩みを打ち明けるという習慣を作るようにするだけでも、だいぶプライドの高さは解消され、多額の借金をしてしまうリスクというのは減ると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。